ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針英文パターンに挑戦!(パイナップルドイリー)&はじめてさんの攻略方法♪

今回初めて1からかぎ針英文パターンに挑戦してみました!
以前ブログ白い手帖でもおなじみのRyoさん主催のCALに参加して、英文パターン自体は編んだ事があったのですが、本当に自分で最初からってのは初めてです(≧∇≦)

ちなみにRyoさんのCALの時の模様は過去記事よりどうぞ!
コチラ→ドイリーCAL2013☆完成 
(但し、Ryoさんのサイトの方のCAL開催時の一段毎の解説や写真はすでに公開が終了していて閲覧はできません。その他の部分の記事は閲覧可能です。その点ご了承下さいませ。)

Ryoさんはブログページだけでなくホームページもあり、そちらにはかぎ針英文パターンを編むときに参考になる記事が沢山掲載されてますのでそちらも覗いてみてくださいねぇ。私も今回こちらのページの記事をプリントアウして、片手にしながらトライしましたよ!
こちら→Ryoのレース手帖

今年に入ってまず挑戦したLINLINショール
こちらも半分日本語ではありますが、文書パターンであり、また編み模様は英語表記でしたので、どういう流れで構成されているのかというのに慣れていて、おかげさまで今回のパターンにすんなり入れました!
そして今まで色々編んできたドイリーの技法などが文章を解読するのに大変役立ちました。
積み重ねって大事だなぁと気付かされたパターンです。
前置きが長くなりました。今回編んだのはコチラ

doily7714-1.jpg
で、ここからは私なりの編み方の解決方法をちょっと記しておきます。
ひとつひとつの編み方法を示したものはすぐ解読できるのですが(例えばch3→鎖3目等)、○○を○○としてと言う様な言い回しの表現の様な感じになるとちょっと難しい。
私の場合英語は本当にからっきしなので、長い文章の様な所はまずはグーグル先生で翻訳。
もちろん直訳に近いし、編み物独特の言い回しが多いのでちゃんとした解答は期待できませんよ。
ただ単語毎に翻訳してみたり、文章ごと翻訳してみたりして、雰囲気を感じとります。

doily7714-4.jpg
実際に読んでみると、下の段の○○のスペースの所にこの模様を編むとか、下のこの目のところは飛ばしてとかみたいに”その行にする作業以外の記述”が結構でてきます。
また、”ここからここまでを繰り返し”とかいう表現もよく出てきます。
いったいどこからどこまでが繰り返しなのか、何回それを繰り返すのかってのもチェック。
こんな感じで進めていくのですが、ひとつ読み違えるとまったく違うものになっちゃいます(笑)

ただねまったく読めなくても大丈夫!
不安な時や分かんない時はとにかく、作品の写真をガン見です。
ガン見で解読した編み方と文章を照らし合わせて頭をフル回転させる(笑)
え~っ!!て、思うかもしれませんけど、この方法原始的に見えて結構いけますよ♪

だいたいを解読したら自分にだけわかる表記でいいので、日本語文章にして、兎に角あとは編んでみる!!
英文パターンに共通してるのは、先の先まで考えない方が絶対いいという事。まずは今の段をやっつけてから、次へと向かう事。
編んでみなきゃわからない様な事が結構あるのです。
文章だとなんのこっちゃ?なところも、いざ編んでみるとあっさり解決したりします。
これは編み図のパターンにはない不思議な感覚です。

doily7714-2.jpg
今回本体はパイナップル模様でしたので、ある程度編み方の法則があるので解読しやすかったのですが、縁編みで苦戦しました。
縁編みはたったの2段なのに、表現が難しくてちょっとツイ友さんにアドバイス求めたりして、自分の解釈であってるか確認してもらったり。
2段の解読に2時間位かかりましたが、悩んでたところの仕組みが実際編み進めてみたら、なぜそうなっていたのかというのが分かり、”ナルホド!!!”っていう感動に変わり、もう実は英文パターンのとりこになってしまったかもしれません(笑)

初めての英文パターンに挑戦する時は、とにかくサンプル写真がしっかりあるもの、そしてみただけで自分である程度パターンがわかるもの、パターンに規則性があるようなものを選ぶのがいいと思います。
初めてで挫折しない為にもこれは結構重要です♪

長い文章にお付き合い頂きありがとうございました!
私のように初めて英文パターンに挑戦される方のお役に少しでも立てれば幸いです。

最後に今回のパターンの備忘録を記しておきます。

doily7714-3.jpg
・パターン ・・・ Pineapple Doily Number 7714 Pattern
・使用糸  ・・・ ミルフローラ白40番
・使用針  ・・・ レース針6号
・ラベリーのサイトはコチラから
 ↓
 
いろんな方のが見れます!参考までに♪

*追記
私が参考にしたのは一応フリーパターンのようなのですが、このパターンを日本のどちらかの本で見かけたような気がしています。
色々調べてみたのですが、ちょっと分からずじまいです。
もしかしたら、思い込みで違うのかも知れませんがσ^_^;
もし分かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
ラベリーで検索したら分かるのかなと思ったのですが、英語の壁は越えられずです(笑)


スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます!
わたしも CALのおかげで英文パターンが身近になった者です!
このパターンも編みましたが、パイナップル部分を間違えて
縁編みでごまかしました~
日本の本では、日本ヴォーグ社の「レース編みのドイリー」に載っています。

Ricoさんのドイリーは端正に編めていますね。
素敵です♪

素敵ですね~

始めまして☆
私も、りょう☆さまのところでCALをご一緒させていただいて以来、英文編み物にちょっとはまりました~

 こちらのドイリーも素敵ですね☆
なかなか自分だけで編もうという勇気がないのですが、こうして、ご紹介いただけると、時間ができたときに、ちゃれんじしてみようかしらって
勇気をいただけます!
 ありがとうございます☆

 これからも、素敵な作品をご紹介くださいね!
とっても素敵な編み上がりで、見惚れています☆

ショコラさん

やっぱり、本に載ってるんですね!
以前どこかで見かけて、気になってたパターンだったんです(≧∇≦)
ありがとうございます。

英文パターン楽しかったです!

yakkoさん

是非是非編んでみてください!
私も色々編んでみようと思ってますので、またご紹介させていただきますね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。