ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新サイズ登場かぎ針アミュレのレポート♪(7.5号と9号)

amure759.jpg
先日購入した新しいアミュレを使いたくて、何を編もうかなぁと思っていたのですが、モニターをしているハマナカボニーのエコたわしが、ちょうど指定針が7.5号。
そんなわけで、付録でついてきたハマナカの金属針と編み比べをしてみることにしました。

amyure75-3.jpg
まずは見た目の比較。ヘッド部分。
切れ込みが少し深いです。
糸のかかりがよくなるようにだと思います。
柄の部分のアーチ部分の傾斜がアミュレの方が長くなっています。
それからアミュレの方がほんの少しだけヘッド全体が小さいです。
編み目にささりやすく、抜き差しもしやすくなりますね。
しかしなんといっても、グリップがついていること。これがアミュレの醍醐味ですね。
ソフト素材で、指に馴染むのがなによりも好きな所です。手が疲れない。痛くない。サクサク編める。
いい事づくしなんですよ。

amyure75-3.jpg
そして、少し分かりにくいですが柄の部分全体が若干短い。
これは小回りがきくということでしょうかねぇ。実は私にはにはその差が良くわかりません。

amyure75-1.jpg

amyure75-2.jpg
で編み比べてみました。
それぞれ一枚づつ。

amyure75-4.jpg
重ねてみました。
最初アミュレで編んだ方が一回り小さくなりました。

amyure75-8.jpg
でもう一枚編んでみたら、今度はほぼ同じサイズに。
サイズ感はほぼ変わらないと言うことだと思います。

でもね、やっぱり編みやすさは比べられないくらい良かったです。
金属針だと長い時間編んでいたり、力を入れて編んだりするとやっぱり痛いのです(笑)
グリップ最高!

で、もう一本の針9号も比べてみました。
こちらはちょうどよく編めるものが無かったので、針の比較だけ。

amyure75-5.jpg
アミュレには今まで9号が無かったので、以前太糸を編むために9号のみチューリップさんの針を購入してました。
それとの比較です。
チューリップの針もグリップ付きなのでその点での編みやすさはあまり変わらないのではないかと思います。
針先は、アミュレの方がエティモに比べて切り込みがなめらかです。
エティモは鋭角っぽくなっています。
柄の部分のアーチ部分の傾斜もアミュレの方が長くなっています。
ヘッド全体の大きさもやはりアミュレのほうが全体的に小さいです。

amyure75-6.jpg
柄の長さはやっぱりアミュレの方が小さい感じです(笑)
クロバーさんのサイトにも、小さめの針先が編み目に入りやすくしてあり、深めの切り込みなので糸が外れにくいようになってありますとの記述がありました。

私はかぎ針は最初にセットでアミュレを買って、それが編みやすくてずっと使っているので、ほかの物との使用感の違いとか、これが好き!っていう比較はほとんどできないのですが、アミュレはとにかく編みやすい針であることは間違いないですので、オススメです♪

*関連記事*
アミュレに新サイズ登場(7.5号と9号&ジャンボ針)





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。