ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花の編みこみ柄のペンケース

友人に編物で分からないところがあるので教えてもらえない?ってご依頼を頂きました。
娘ちゃんの為に、ペンケースを編んでるらしいのだけど編図の見方がよく分からないとの事。
で、問題の編図を見せていただいたところ・・・
作り目してそこから何段か細編みで編んだら、そのあと左右に増し目をするようになっていました。

○○○         ○○○
   ××× ・・・ ×××

こんな感じ。
「片方は細編みから鎖を伸ばせばいいけど、その反対はどうするの?」
ってご質問。

よくよく本をみてみたら、下のほうに「鎖3目を別に作ってつなげる」みたいなことが書いてある。
端の目を拾って編み足すのではないの~!?とちょっと驚き!!
初めて見たこんな方法(^_^;)。まだまだだね私。
なので本のとおり鎖3目の小さなパーツを作ってつなげる方法を伝授してみました。
だけど自己解釈の為、私も正直あってるのか分からない・・・
ちょっとモヤモヤしながら、近くの図書館にいつもながらの編本チェックに行ったら、なんと彼女が持っていた本と同じ本を発見!!


イチバン親切なかぎ針編みの教科書―編み目記号と編み方63種類掲載


もう即借りて同じ物編んでみました。
コチラ↓
pencase.jpg

なんとかうまく行った様で多分大丈夫そう。
この作品、細編みの編みこみ模様もあるため基礎本に載せる作品としてはちょっと難しいのではないかな~と感じました。
応用編コーナーだから、あえて難しくしてあるのかもしれないのですけど(^_^;)
編みこみ模様部分も私の読解力がない為か、本の編みこみ解説のページの方法では上手く模様がでず、以前自分でたどりついた細編みの編みこみ方法を利用して編んでみました。
過去記事はコチラ → 細編みの編みこみ模様解決です♪

出来上がってみた物を確認したら、細編みの目を半目拾いそびれてるところが2箇所位ありました(^_^;)
とりあえず作品の気になるところの確認の為に急いで編み上げたので、それは見ない見ない(笑)
オリジナルはかぎ針5号サイズ位で編む作品ですが、私は手持ちの糸でキレイに模様が出る組み合わせで編んだ為レース糸使用です。
20番手くらいの太さなのでレース針0号で編みました。
なのでかなりのミニチュアサイズです。
もし小さなファスナーでサイズの合うものがあれば、そのうち私も小さなケースに仕上げてみようかな~。

友人のペンケースも無事完成できますように♪
とりあえず自分でも編んでみることが出来たので、分かる範囲でサポートしていってあげたいと思います!!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。