ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと玉でできる棒針編みのモチーフ編みに挑戦!!

先日久しぶりに実家近くの図書館に行ったら、こんな本を発見♪


ひと玉でできる棒針のモチーフ編み

今冬ちょっぴり挑戦した棒針でしたが、もう少し練習しておきたいな~と思い借りてみました。
こちらすべて小さな四角モチーフ作品となっているので、練習にもってこいだと思います。
ただ私の編んでみた感想は、写真付きで詳しく説明が載っているのですが、本当にはじめて編む方ならばもう一冊基礎本が必要な気がしました。

さてベーシックなアラン模様の手袋を編んだ時に、本当は透かし模様とアラン柄の混じった手袋を編みたかったのです。
でも”かけ目”がよく分からず断念したので、まずは透かし模様の柄から挑戦。

s-motif1.jpg
糸(ウィスターアメル)が6号指定なので、針は手持ちの輪針で対応。
本当はこういう時は棒針の方が良さそうだけど(笑)、とりあえずあるもので編んでみました。
棒針って種類が多すぎて、手が出しづらい理由のひとつかも。

で出来上がりはこれ。

s-motif2.jpg
見事に惨敗。。。。_| ̄|○ ガックリ
ブログに写真をアップするのを迷うくらいの散々な出来上がり(汗)
解説を見ながら挑戦するも、なかなか分からず、何度も編みなおした結果なのです。
でも仕組みは理解できた!!

そして次に挑戦したのは「ポンポンだけのモチーフ」。

s-motif3.jpg
ポンポンの仕組みはそれこそ手袋で挑戦済みだってので、大丈夫でした。
でも最近編んでいたのはすべて輪編の作品。
つまり表ばかり見て編む作品がほとんどだったのです。
今回は平編みなので、注意点である「裏を編むときの編図をみる時は実際編んでいる目と反対」という事を考えて編んでいると時々混乱してしまいました(^_^;)

で、透かし模様あまりにも残念な仕上がりだったので、リベンジしてみました。
せっかくなので違う模様で。

s-motif4.jpg
少しはましになったかな(笑)

コチラの本には他にも表編と裏編だけで出来るモチーフと、縄編のモチーフも”詳細解説”の載った作品がありましたが、この二つは理解できていると思ったのであえて挑戦しませんでした。
本に載っているモチーフは約20種類。それからちょっとした応用作品のポーチやマフラーなんかも紹介されています。
さてそろそろ冬糸は終わりにして、春夏糸へシフトチェンジで~す♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。