ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥーカバー完成♪

出来ました片方だけ。

トゥー3

しかしあまりにもガーリーすぎてσ(^_^;)、私のデカ足にはちょっと実用性に欠ける感じです(笑)
なので、もう片方を編まずほどきま~す。

トゥー2

一応着画です。太い足をお見せしてすいません(*_ _)
でも、雰囲気だけでもお伝えしたくて。ドドーンと公開(笑)

サイズ的には私の幅広の足でもゆとりがある位感じです。ちなみに足のサイズは24センチです。
ちょっと幅が大きくなりすぎたようです。
測ってみると、編み始め幅&高さは規定どおりでした。
でもやはり、編み終わり幅が本来10.5センチの所(片面)、11センチありました。
少し手をきつめに編むか、針を1号落としてレース針0号で良かったかなぁという感じです。

今回のトゥーカバーですが、私に似合わない事ははじめから分かってきたのですけど(^_^;)、どうしても編んでみたかったんです。
編み方がちょっと変わっていて、輪編みでなく往復編みなんです。
各段で立ち上がったら方向を変えながら、編みます。
真ん中のピコット部分の重なりが互い違いになるようにする為と、立ち上がり部分が傾いていかないようにかな?なんて勝手に思っているのですけど。
つま先側から甲側に編んでいくのですが、このピコットのところで少しづつ増し目(分散増し目)をしながら幅を広げていきます。
いろんな方法や編みかたがあるなぁと、とても勉強になる素材でした。


*参考書籍 「アンティークスタイルのちいさなレース編み (Let's knit series)」*
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。