ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【糸レポ】Millle Flora(ミルフローラ) 生成り色

本当は糸レポは昨日で終了!!の予定でした。
ところが、なんとなくもう片方の生成り色を編んでみたところ使用感にかなりの差があったので自分でも覚え書きとして記しておきたいと思いまして今日も糸レポです。

doiry5.jpg

こちらは生成り20番です。
使用針はレース針2号です。指定は白と同じくかぎ針2~3号なんですけど、白色のようなハリ感やきしみ感は一切なくやわらかい感触でした。
なので細めのレース針2号でもすいすいと編めました。

doiry4.jpg

もう一枚ドイリー。こちらはレース針0号で編んでみました。
生成りは色の感じもナチュラル色でステキです。

doiry6.jpg

それならばと40番の糸も試し編み。
こちらもやわらかな編み心地。
糸は白と同様に細めなのでレース針8号で編みました。
指定針はレース針6~8号です。
でも、もしレース針10号の手持ちがあったなら号数をあげていたかもと思う位の感じでした。

doiry7.jpg

大小比較するとこんな感じ。

なんといってもとにかくこの糸は安くて大玉なので気兼ねなくドンドン編めるのが魅力。
そのうち大物に挑戦してみようかなと考えてます。あっでもいつの話かわかりませんけど(笑)

今回のドイリーも参考書籍はこちら。
とにかくステキな作品がたくさんなのですよ(笑)


*参考書籍 「イチバン親切なレース編みの教科書」*

実は今回写真一番上のドイリー編んでいたら編み図に間違いを発見。
半分以上編んだところで何だかドイリーが波打つので、おかしいなぁ??と思い出来上がり写真と比べると、2段目の編み図が抜けてる。。。
早速出版社のページを確認してみると、出てました!!「正誤表」
他にも結構編み図に間違いがあったようで何点か訂正されてました。

正誤表はコチラから
(シリーズ名に教科書シリーズを選択するとみつけやすいですよ♪)

そんなこんなで編みなおしになりましたけど、無事完成しました。
スポンサーサイト

コメント

No title

お久しぶりのコメントです。
レース糸の白って漂白剤の影響なのかきしきしして硬い糸がありますよね。特にお値段がお手頃な糸。。

でも、素敵な糸レポでとっても参考になりました(*^^)v
私もミルフローラは20番の生成りしか編んだことないので、40番も買ってみようかな~とおもいました!

しゅうあさん

コメントありがとうございます。
40番若干細めです。
この糸の白は本当に真っ白なので漂白剤でしょうね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。