ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイリーの仕上げってどうしてますか?(ピン打ちの話)

ステキな本を譲りうけまして久しぶりにドイリーをハイペースで編んでいる今日この頃です。
本はコチラ



でもって今日は本の話ではなくてピンうちの話。
ドイリーは結構前から編んでたけど、実は何年も仕上げはそこまで手をかけていなかったり(笑)したのですが、ピン打ちするようになって本当にドイリーをさらにさらに好きになったというお話。

ちゃんとピン打ちをすると本当に仕上がりに歴然の差がつくので是非是非お勧めしたいのです。
作品の魅力がぐーんとアップします!
なんか思い通りにならないな、どうしたら本みたいにキレイになるの?って思われた事がある方是非ひと手間を!
私もピン打ちをちゃんとするようになって新たな魅力にさらにはまって行きました。

では今日は編んでるドイリーからのご紹介。
今回はこの六角形を編んでみましたよ。
pin4.jpg

本ではねキレイに六角形ですけどね、編んだらこうなります(右上が編みっぱなし)
pin1.jpg
初めての方なら、え?なんでこの形なわけ??ですよ。
同じドイリーなのにそうは見えませんよね。
これをピン打ちすると左下のようになる訳です。
同じ様に上の編みっぱなしもピン打ちしてみますよ。
(ピン打ちの方法など詳しくは下記に紹介するサイトを是非参考にされてくださいね♪)

pin2.jpg
ほらこのとおり!
本では直線が上に来てますけど、今回は仕上げのしやすさ上この方向です。
対角線、外周の長さをきちんとあわせてピン打ちしました。
(追伸:丸っこい感じがよければこれを違うようにピン打ちしたらまた雰囲気の違った作品ができますよ♪)

今回の作品は直接長さを計測していますが、円状に広がりを持つドイリーはなかなか難しいですのでこういったものを使います。
pin5.jpg

ちなみに私は【Doily.nomu*】さんのサイトで紹介されていますシートを作成して使用しています。
私はシートをクリアファイルに入れてます。
(複数回使用している為シートがお見苦しいのはお許しくださいませ)
→ ”ドイリーのお手入れのこと”

作品にあわせて分割表を変えて使用します。今回は6模様なので36分割を使用してますよ。
pin6.jpg

ちなみに、レース作品ではおなじみのRyoさんのサイト【Ryoのレース手帖】でもドイリーの仕上げが詳しく書かれていてそちらに紹介されているのでお勧めです。
→ ”レース編みの仕上げ”
<こちらに紹介されていたまつきちさんの仕上げ用シートも魅力的でした!使ってみたい!>

ドイリーと本の紹介はまた次回!!

*関連記事*
【Nomu*】さんデザインのドイリー”LOVE Heart ”
【Nomu*】さんデザインのドイリー”Snow flake* ”

*参考書籍*


スポンサーサイト

【ブックレビュー】レース編み華麗なドイリー

気がついたら一ヶ月以上もブログ更新をサボっておりました。
ほんでもってスポンサー広告が表示される事態(笑)
でもねちょこちょこ編んではおりますよ~♪

でもって、過去の記事を読んでいてブックレビューをしようと思っていたのに、していない事に気がついたので今日はこの本のレビューをしようと思います。

karei5.jpg
「レース編み華麗なドイリー」

この本多分ドイリー好きにはたまらない一冊!
ツイ友さん達もみんなこの本はオススメですよね!とおっしゃる位間違いのない一冊です。
実は私も久しぶりに全部編みたいと思いました。
ドイリーに漂う空気感みたいなのが、自分の波長にあっている作品のようです。

ちょっとカジュアルな感じのドイリーや、王道のパイナップルドイリー、楕円や方眼、モチーフつなぎなど色々あるので、見ているだけでも楽しいです。
そんなに難しい技がある訳ではないので、初心者の方にももちろんオススメですし、ドイリーをよく編む方々でも全然飽きのこない作品ばかり。
サイズ的には中位のものが多いので、編んでいてちょうど楽しいサイズ感です。
全部好きなのでどれ載せるか悩みますけどいくつかピックアップしてみました。

karei3.jpg

karei2.jpg

karei4.jpg

karei1.jpg

楕円のドイリーはすでに編んでみましたよ。
そのうちご紹介できたらいいなと思っております。


ただねこちらの書籍実はすでに絶版。
Amazonにもありますがかなり高値でございます。
そしてこの本は小林恭子さんの本なんですが、もう一冊気になっている本があります。


こちらも絶版。
どちらも再販してくれないかなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。