ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のお弁当

私事ですが、今年より次男坊が幼稚園に入園しまして、久しぶりのお弁当作りをしています♪
キャラ弁とまではいきませんが、楽しく食べれるお弁当作りめざして頑張ります。
お兄ちゃんの時はMixiフォトにてずっと記録していたのですが、今回はこちらにて記録がてら月に数度アップしたいと思います。
どうぞお付き合い下さいませ♪

424.jpg
4/24 お弁当スタート♪初めてのお弁当。
    ピッカピカに食べてきましたよ~(*^^)v

426.jpg
4/25 ブドウを別に持たせたら、少し多かったようです(^_^;)

430.jpg
4/30 今日のお弁当。頑張って食べてね(^^♪

ちなみにおにいちゃんの時のお弁当もちらりと。
渾身のできばえ2点をついでに公開です!!

lb1.jpg
ぜんまいざむらい弁当。知ってる人はしってるかな~。
NHK子供番組で、当時人気でした♪

lb2.jpg
ひな祭り弁当。
実はおだいりさまとおひなさまが反対だったりする(^_^;)

今日も一日楽しい幼稚園生活が送れますように♪♪
スポンサーサイト

クロバーレース針”アミュレ”発売されましたね~。早速注文♪♪

モニターをさせていただいた【クロバーの”アミュレ”レース針】発売されましたね~。
手芸店の店頭やネット上でもちらほら見かけるように♪
やっぱりシャーベットカラーが、かわいいなぁと思います(*^_^*)

私の記事はまだアップされていませんが、すでに何名かの方のレポがサイトの方にアップされています。
コチラ → 速報♪レース針「アミュレ」モニターレポート

さてモニターで0号と2号は頂いたので、残り4・6・8号も欲しいな~と思い注文してみました。
送料や値段も考慮してこちらのお店にて注文することにしましたよ(*^^)v
アベイル・コマドリさんのコレ↓



連休中なので、少し届くのが遅くなるのかな~?
早く来ないかな~。楽しみ~。
ちなみにコマドリさん、”5本セット”の方は現在売り切れみたいです(>_<)
で、到着まで待ち遠しい中、こんなものを編んでみました。

amure2-1.jpg

発売と同時にクロバーさんで公開された編み図より、「小さなモチーフ」です。
編み図はコチラから → アミュレでレース編・かぎ針編みはじめませんか

オリジナルはすべてアミュレのレース針8号・オリンパス金票40番で編んであるのですが、もちろんまだ手元にはないので。。。
とりあえモニターで頂いた2号針で1つ編んでみてら、この作品のニュアンスが全くでなくて(^_^;)
やっぱり細い糸細い針用の作品みたいなので、レース針エティモ8号で編みました。
ちなみに使用糸はこんな感じ。
a.ダイソーレース糸・40番
b.ミルフローラ白・40番
c.横田・紫野かすり61番ペールマルチカラー・40番
d.ミルフローラ生成り・40番
e.ダイソーレース糸・40番

アミュレが届いたらまた編んでみようかな♪

*関連記事*
アミュレレース針モニターに当選!!
クロバー”アミュレ”モニターレポート vol1(かぎ針とレース針編)
クロバー”アミュレ”モニターレポート vol2(アミュレとエティモを比較編)
クロバー”アミュレ”モニターレポート vol3(0号針と2号針&編んでみたもの編)

かぎ針編みのミニチュア小物作成日誌「資材調達編」

先日ブログでもご紹介しましたが、「かぎ針編みのミニチュア小物」より、まだまだ編んでおります。

minibooks.jpg
「かぎ針編みのミニチュア小物」

資材を順次調達して、コツコツと進めております。
編むのは後数点位までになりましたが、仕上げは全くです(笑)

先日購入したカシメの他にハトメボタンが必要な事が分かりました。
つける予定は1個しかないのですけど、なんとこんなに道具が必要でした(^_^;)

mini5.jpg
でも、後々使えそうな気がしたので思いきって購入。
こちらは手芸店「ナカノテツ」さんにて。
購入の際に簡単に取り付け方の説明もして頂きました。
そういったサービスはやはり手芸店ならではですね。

mini6.jpg
そして残りの細々としたものはセリアさんにて。
"がま口"は幅4センチの物が欲しかったのですけど、どこの手芸店にもちょうどいい物がありませんでした。
なので、セリアにて5センチサイズの物を安くゲットすることに♪
実はこれでもまだ資材が揃ってません。
でも、探して歩くのもまた楽し♪で、ボチボチ手芸店めぐりしながら作っていきま~す(*^^)v

*関連記事*
【ブックレビュー】かぎ針編みのミニチュア小物
かぎ針編みのミニチュア小物の全部編みに挑戦中♪

コチラamazon


コチラ楽天
【送料無料】かぎ針編みの...

【送料無料】かぎ針編みの...
価格:720円(税込、送料込)


かぎ針編み教室「あみ~ち」へ♪

昨日は初めてお教室に行ってまいりました♪
昨年知り合ったかぎ針講師安武優子さんの、かぎ針編み教室「あみ~ち」です。
主催されているニットカフェにおじゃましたり個展にお伺いしたり、ネット上ではいつも交流させて頂いているのですが教室は初めてです。
というのもどうしても編みたいものがありまして(^^♪
赤ちゃんのおもちゃ「にぎにぎ」です。

niginigi1

優子さんオリジナルの作品で産婦人科での教室やニットカフェなどでもワークショップなどをされています。
そちらの方は自分の予定と合わなかったので、自宅教室にお伺いすることになったのでした。
優子さんは名前のとおり本当に優しい方。
とてもお話しやすくて、手は動かしながらも、糸の話&針の話そして子供の話や地元情報など、もうずっと尽きることなくお話させて頂きました。
教室は午前中の二時間だったのですけど、お昼ご飯を持参してランチもご一緒に♪
本当に楽しい時間を過ごせました(*^^)v
さてさて作成したにぎにぎはこちら。

niginigi2
左が優子先生、右が私。
ちょっと先生より手がきついようで、小さめの仕上がり。
作る人によってひとつひとつ表情が違ったりするのが、こういう作品の楽しい所ですね~。
可愛く仕上がりました。
中に笛が入っていて、押すと「ピーピー」鳴ります。
製作時間はちょうど二時間。
でもかなりおしゃべりしながらだったので、自宅で黙々と取り組んだら1時間位かも(笑)
使用した糸は「PastelOrganic(パステルオーガニック)」、ピエロさんのです。
かぎ針5号を使用しました。
残り糸もキット代に含まれているとの事で頂けました。嬉しい。
そうそう昨日の教室の様子を優子さんのブログにアップしていただきました。

コチラ →  にぎにぎ&ランチ

本当に楽しい時間を過ごせた教室。
またおじゃましたいと思います♪
そんなお教室の詳しい情報はコチラから

福岡県福津市・かぎ針編み教室「あみ~ち

*関連記事*
初・ニットカフェ♪♪
「小さな作品展」に行ってきました♪


方眼編みが縦長になってしまう場合の”秘策”

先日Roniqueさんのサイトを拝見していたら、なんと個展ページに新たなお仲間が♪
”ゆとまゆ”さんという方です。

・個人ブログはこちらから → 編み物屋さん[ゆとまゆ]の編みブログ
・個展ページはコチラから → 編み物屋さん[ゆとまゆ] さんの個展 ~vol.1~
 
作品を拝見していたら、とても気になる一言を発見。
それはリスのドイリーという作品の紹介文にありました。
「目を3本どりにするとまっすぐきれいに編めて、縦長のものなら正方形になります。みなさんもやってみてくださーい」

え?3本取り!!
実はこの作品を編んだときとても縦長になってしまいました。
その作品がコチラ↓
squirrel.jpg

わたしはこのような長編みの方眼編み作品は必ずと言っていいほど縦長になります。
手を調整すると言ってもなかなか難しいし、このように柄の物は目数を増減するわけにはいかず。。。
とても気になって調べてみたのですが”3本取り”が良くわからなかったので、もう思いきってご本人に教えて頂こうとブログにおじゃましてメッセージを送りました。
そうしたら、なんと即日解説をアップして頂けました。
本当にありがとうございます。

その内容はコチラから → 方眼編みの長編みの拾い方

早速確認しながら編んでみました。
つまりは長編みの頭と、さらにもうひとつしたの部分(長編みの下の裏山)も一緒に拾うということのようです。
目を拾う位置が若干下がりますので、縦がその分短くなるということですね。
しかもこの方法で目を拾うと下段の目の真上に目がくるとの事。いいこと尽くしです!!

この作品レース糸40番をレース針6号で編んだ為一つ一つの目がとても小さく、実は3本目の糸を一緒にすくうのが至難の業でした。
下で添えている左手の中指に何度針が突き刺さりかけた事か・・・(笑)。
さすがにぬい針ほど鋭利ではないでの流血は免れましたが(*^^)v
そんな苦労もしつつ編み上げた作品がコチラ。
以前の物との差が分かるように一緒に写真撮ってみました。

squirrel2.jpg

私の場合は正方形にまではなりませんでしたが、以前と同じ糸同じ針(レース糸40番・レース針6号)で編んでここまでサイズダウンできました。
左 横8センチ×縦10センチ
右 横8センチ*縦9センチ
だいぶん良くなりました(^^♪

ゆとまゆさんはちょうど正方形になられたそうで、スゴイ!!
みなさんも是非参考にされてみてくださいね♪

【手編みの付け襟】より”細めのつけ衿”

先日ご紹介した本より、付け襟を編んでみました。
過去記事はコチラ → 【ブックレビュー】手編みのつけ襟

r-eri.jpg

編んでみたのはRoniqueさんデザイン”細めのつけ衿”。
2種類あるうちのひとつです。
とても可愛らしくて、付け襟というよりはラリエットの方が近いかもしれません。
編み方もシンプルだし、細いのですぐあめますよ~♪


*備忘録*
使用糸 ・・・ ハマナカ「LACY COTTON」色番8
使用針 ・・・ かぎ針3号
参考書籍 ・・・ 「手編みの付け襟」


エコアンダリヤの帽子を・・・

去年編んだエコアンダリヤの帽子。
ちょっとサイズが大きすぎて、色々工夫してみたもののあまり出番がなくて・・・

帽子完成2

過去記事はコチラ → 帽子完成!!

ecoa-1.jpg
でもって、思いきってほどいちゃうことにしました。
ほどきたてはまさにラーメンです(笑)

ecoa2.jpg
あんまりなので、スチームをあてました。
少しは伸びたかな~。でもこれが限界。

ecoa3.jpg
ちょっとずつほどいて、スチームあてての作業を延々続け・・・
ハイ!糸玉3丁出来上がり♪

zakkas1.jpg
今年は和紙素材”アミアン”で帽子を編む予定です。
なのでほどいたコチラの玉と去年の残り糸で帽子以外の何か作りたいと思います♪
多分バックかな~。

バイアスフリル風シュシュ

おなじみRoniqueさんレシピよりシュシュを作りました。

shushu.jpg

こちらの以前おとなリボン3タイプ&タンポポのヘアピンを作った時に一緒に作っていたのですが、ゴムを通す作業をずっと放置していたためアップが今となってしまいました(笑)
過去記事はコチラ → おとなリボン3タイプ&タンポポのヘアピン&小瓶の麻紐アレンジ

ちょっと小ぶりでステキなシュシュの出来上がりです。
フリフリしたシュシュは苦手なので、シンプルなコチラのような作品は大好きです。

シュシュは編み終わったあとでゴムを通して結ぶ方法と、輪のゴムを編みくるみながらという2種類の方法があります。
私は手持ちの輪のゴムがなかったので、後からゴムを通して結びました♪

*備忘録*
・使用糸 ハマナカ「LACY COTTON」色番8
・使用針 かぎ針3号
・編み図 Roniqueさんより「バイアスフリル風シュシュ

かぎ針編みのミニチュア小物の全部編みに挑戦中♪

先日ご紹介したコチラの本。

minibooks.jpg
「かぎ針編みのミニチュア小物」

ちなみにレビュー記事はコチラ → 【ブックレビュー】かぎ針編みのミニチュア小物

あまりにも可愛くて”全部編んでみたい”という衝動に駆られて、挑戦中です。
今のところとりあえず余り糸を使用中なのでちょっと似たり寄ったりな感じですが、コレくらいできました。

mini1.jpg
糸処理と飾りつけはまだまだですが(^_^;)
後から大変なのは分かっているのですけど、ついつい編みを優先してして進んでしまいます。
こちら糸だけではなくて小物も色々必要なので、色々購入してみました。

mini3.jpg
まずは可愛い小物類の多いセリアさんにて気になったものをいくつかゲット。

mini2.jpg
セリアさんには小さいサイズがなかったので、トーカイさんにてかしめボタン類を購入。

mini4.jpg
コチラの本こんなページもありまして、参考になります。
まだまだ足りないパーツや糸が沢山あるので、完成するには少し時間がかかりそうですが、楽しみながらちょこちょこ作って行きたいと思います♪

コチラamazon


コチラ楽天
【送料無料】かぎ針編みの...

【送料無料】かぎ針編みの...
価格:720円(税込、送料込)


クロバー”アミュレ”モニターレポート vol3(0号針と2号針&編んでみたもの編)

モニターレポートも本日最終章。第3弾です。
第1弾はこちら → クロバー”アミュレ”モニターレポート vol1(かぎ針とレース針編)
第2弾はこちら → クロバー”アミュレ”モニターレポート vol2(アミュレとエティモを比較編)

今回送られてきたモニター用のレース針は、0号と2号でした。
同じレシピで編み比べてみました。
レシピはクロバーさんの手作りレシピより

コチラ → 夏のクロッシェ 小さなドイリー

lamure3-1.jpg

~使用糸~
ミルフローラ生成り20番

左が0号。直径13センチ。
右が2号。直径12センチ。
ほんの一回り小さくなる位ですね~。

そしてドイリーだけでなく立体的なものも編みたいなと思い、先日購入した書籍より少し編んでみました。
立体的なものも針がスイスイと進み、編みやすかったです。
糸が沢山かかる中長編み5目の玉編みもスイスイと編めましたよ(^_-)-☆

lamure3-2.jpg
小さなマルシェバックと帽子

~使用糸~
白部分 ・・・ エミーグランデ
茶部分 ・・・ エミーグランデハーブス

~使用針~
アミュレレース針 ・・・0号

~参考書籍~

「かぎ針編みのミニチュア小物」


発売がもう2日後に迫ってきましたね。
私も、残りの4・6・8号の針も購入しようと思います♪

それからクロバーさんにお願いが。。。
一緒に入っていたアミュレのパンフに載っていた七宝編み?のドイリーのレシピを公開していただきたいです!!
ちょっと難しそうだけど、挑戦してみたいなぁと思いました♪
それから出来ればもっと小さい号数の針も発売されると嬉しいです。
80番やミシン糸などが編めるくらいのサイズが欲しいです。
あとレース針収納ケースも発売切望です!!

今回はずっと心待ちにしていたアミュレレース針が発売されるという事で、それだけでも十分嬉しかったのですが、モニターにまで選ばれてこのような機会を頂いた事本当に嬉しかったです♪

クロバー”アミュレ”モニターレポート vol2(アミュレとエティモを比較編)

本日はアミュレレポート第2弾で~す。
第1弾はこちら → クロバー”アミュレ”モニターレポート vol1(かぎ針とレース針編)

私の手持ちのレース針”チューリップ社エティモ”と比較してみます。
0号針で比較してみました。

lamure2-4.jpg
エティモと比べると、”かぎ針アミュレ”と比較したときと同様、針の長さ、グリップの長さ共に小ぶりです。
手に握ると本当に小さく感じます。

lamure2-2.jpg
針の先も小さめ。
でも針先が小さい分、編み目にすっと針が入る感覚があります。
鎖編みで作り目してみました。

lamure2-1.jpg
最初の15目がアミュレ、次の15目がエティモです。
写真だとよく分からないかもしれませんが、アミュレの方が針先が小さいのに、鎖目はふっくら編めた印象でした。
エティモの方がきゅっとしまった感じ。

lamure2-8.jpg

それから、いわゆるd寸法と言われる場所が長いらしく、くびれがあるようにみえます。
これにより目がゆるみにくくきれいな編み目になり、針にたくさん糸がかかる編み方もきれいに編めるそうです。
ナルホド~♪

lamure2-9.jpg
またグリップを握る場所もアミュレは上の方、エティモは少し下の方にあります。
アミュレはグリップの場所が上にある事で針先までの距離が短いので、編むときに糸に添える”指”が添えやすい気がしました。
そしてこのグリップの立体具合が、多分アミュレが持ちやすく編みやすい最大の特徴ですよね。

2つを比べる為にモチーフを、編んでみました。
何を編むか迷いましたが、クロバーさんにちなんでクローバーを(^-^)v
編み図もクロバーさんのサイト内より参考にさせて頂きましたよ。

コチラ → 幸せを呼ぶ クローバーのレースモチーフ

lamure2-6.jpg
使用糸…エミーグランデ20番

左がアミュレ、右がエティモ
結果、大きさはほぼ同じ。
よーく見比べると鎖目の時と同様、アミュレは目が少しふっくら。
エティモは引き締まった感じ。
でも実際ほとんど分からない位です。
エティモは慣れているので編みやすいし、アミュレも期待通りの編みやすさです。
ただアミュレは手にする度に、小さい感じがするのが、若干まだ慣れなません。
もしかして、私の手が大きすぎるのか!?
編みやすいのと安定した編み心地は”かぎ針アミュレ”と同じ。
あとは好みの問題かなぁという気がします。
私はその日の気分なんかで、使い分けて行こうと思ってます(^-^)v

最後に1つだけ残念だった事。
それはキャップがついていていなかった事。
針が細いので、安全性や折れや曲がり防ぐ為にもレース針シリーズには是非ついていて欲しかったです。
ちなみにエティモには簡単なものですが、ついています。
次回は、今回送付いただいた0号と2号針を比べてみます。あと試しに編んだものもご紹介♪

クロバー”アミュレ”モニターレポート vol1(かぎ針とレース針編)

まもなく待望のアミュレレース針が発売されます(4/18出荷予定だそうです)
レース針発売を知り心踊らせていたところ、なんとモニターを募集するとの告知!
一足先に手に出来るチャンス!?
熱い思いとともに応募していたところ、嬉しい事にモニターに当選しました(*^^)v
私目線ですが、色々レポートさせてくださいね~。

アミュレとの出会いはちょうど一年前位でしょうか。
毎日編み物をするようになって、カギ針のセットが欲しくて、色々調べたところ、皆さんが絶賛していたアミュレ。
迷わず購入しました♪
それまでは母から譲り受けた針や、後から購入した針などメーカーも素材もバラバラ、持っていない号数の針もありました。
アミュレの編み心地たるや、もうすごく良くてとにかく感動でした。
特に感動したのはグリップ。
手は疲れにくいし、何より持ちやすく編みやすい。
針に糸もかかりやすいし、ほぼ全サイズがあるので、編みたい作品がすぐ編める♪
もう私の編み物ライフはかなり広がり、充実しました。
そして道具の重要さにも気付いた商品です。
それくらい思い入れのある道具でした。
なので本当に今回のレース針発売本当に嬉しいです。
モニターに選ばれていなくても、間違いなく全号数購入していました(笑)

l-amure.jpg

カギ針アミュレ(左)とレース針アミュレ(右)
レース針アミュレの方が小ぶりです。
針部分も少し短め。
カギ針は針部分がつや消し、レース針はつや消しではありません。
一番の違いを感じたのは持ち手(グリップ)
カギ針アミュレはマットな感触がするのですが、レース針アミュレはさらさらした持ち心地です。
ちょっと編んだ感じでは、色々な違いが若干あるから編み心地が大きく違うという様ことはなく、編みやすさに変わりはありませんでした(*^^)v
そして色もシャーベットカラーという事で、パステル調の可愛いカラー展開です。
女子心をくすぐる色展開ですね。

amure.jpg

かぎ針アミュレを購入してしばらくして、あまりの使い心地の良さにレース針も欲しいなぁと思ったのですが、その時点では未発売(T_T)
でもどうしてもレース針もグリップ付きが欲しくて、ペンEシリーズとかなり迷ったのですが、レース針はチューリップ社エティモを購入して使用していました。
という事で、次回はエティモのレース針と比較してみたいと思います!

細編みの編みこみ模様について考える Part2

私の過去記事に頂いたご質問から細編みの編みこみについて考えています。

詳しくは前回の記事から → 細編みの編みこみ模様について考える Part1

頂いたご質問内容の概要はこちら。
このような図案で編みこみをしているのだけど上手く仕上がらない。
amizu_2.jpg

横糸や縦糸のガタガタしたところをどうにかしたいというお悩みでした。
kekka.jpg

上の二つの画像はご質問いただいたayakoさんより画像をお借りしています。
詳しくはご質問を頂いたayakoさんのブログ*アタタビ日記*をごらんください 
該当記事はコチラ→ 編み込みがうまくいかない(-_-;)


でとりあえず編んでみた作品はコレ

aya8.jpg

前回の記事で縦糸の事について触れましたが、今回は横糸について考えてみたことを記していきたいと思います。
横糸に関してはまず編みくるんでしまう糸が所々見えるのは、一目一目を意識しながら編んだり、少し小さめの号数の針でみっちり編めばかなり解消されるような気がしています。
ただし、私が気になったのはその点ではなく、図案の模様どおりに模様が出ていない。
つまりちゃんと対照になっていないという事です。

しかしコレはかぎ針編みの細編みを平編み(往復編み)した場合、表を見て編むときと裏を見て編む時と若干目がずれていくために起こる現象の為、多分しょうがないのかもしれないと思いました。
実際解決方法を模索しようと色々と本やネットを検索してみましたが、このような雪の結晶のように細かい模様は、それを避ける為か輪に編む作品に使われていることが多かったです。
輪に編むことでで常に同じ向きの目が表に出るため、多少ずれが解消されます。
そして本にも記述がありましたが、この時すじ編みで編むとさらにきれいに模様が出ます。
すじ編みすることで、編み目が斜めに傾かなくなり、1目1目がシャープに見えるので、模様をはっきりと美しく編むことができるのだそうです。
で、早速”すじ編みで輪に編む方法”で編んでみました。

”表”
aya2-6.jpg

”裏”
aya2-7.jpg

模様部分15目、無地部分15目です。
(仕上げてしまった後気づいた事ですが、模様部分の始まりに1目か2目地糸の茶色で細編みを足した方が見た目がキレイだったかもしれません)
模様はかなりきれいに出ましたが、実質二枚重ねになるようなものなので、地も厚くなりますしもちろん”輪”になっています。
使用目的によってはコレではダメかもしれないので、根本的な解決にはならないかもしれません。
しかもやっぱり微妙に模様が対照ではない・・・。

ある本では、本当に一段ずつ糸を切って毎回右端に新しい糸を取り付け模様をだしている平面作品がありました。
輪にせず同じ方向に編む究極の方法ですね!
早速試してみました。

aya2-9.jpg

編み方はすじ編みです。
かなりキレイに模様が出ています。
しかしあまりの糸の多さに、後処理を考えると実用性を感じなかっ為、途中で止めました。
これは左右の糸の多さもさることながら、始まりの目と終わりの目も伸びやすかったので、あまりオススメできません。
実際本でも模様のあるのは3~4段位という作品に用いられていました。
しかも左右の糸はそのままフリンジとして使用する作品(マットのような物)でした。

もうひとつ試してみたものがあります。
平編みですじ編みをしてみました。

aya2-5.jpg

すべて鎖の奥の目を拾うすじ編みで編むと、面がガタガタになるかな?と思い、表側を編む時は鎖の向こう側を、裏側を編むときは鎖の手前を編むなどして工夫してみたのですが、間延びしてしまいました。
しかも思ったほどガタガタは解消されず。表を意識して編んだ為、裏は結局の所結構すじが出ています。(表が左側です)
もう本当に残念な結果・・・(^_^;)

aya2-1.jpg

細編みよりも模様は多少きれいに出来ている気がしますが、すじ編みは細編みより若干上の位置を拾うためこの様に縦長模様になります。

いっその事、棒針で編めば本当にきれいに模様が出るような気がしたのでついでに編んでみました。
棒針の編みこみはめったにしないので、目が均一でないのはご了承下さい(^_^;)

aya2-8.jpg

模様的にはかなりいい感じがします。
難を言えば、後ろに渡り糸がある事。
表はメリヤス、裏はガータ編み、なので表面でしか使用できないこと。
それとメリヤス編みなので、端が若干くるんとなってしまう事でしょうか。

結局どれも一長一短です。
解決したようなしていないような・・・
編みこみって本当に奥が深いです。
もし、細編みの編みこみで「こうしたらいいよ!!」というもっとステキなアドバイスがある方、コメントお待ちしていま~す♪
2日間にわたり長文にお付き合いいただきありがとうございました。
そしてご質問いただいた”ayakoさん”この度は私の記事に目を留めていただき、本当にありがとうございました。
嬉しかったです!!記事を参考にして少しでも悩みが解消されていただければ幸いです。

~関連記事~
☆ 編みこみ模様が上手く出来ない(涙)
☆ 細編みの編みこみ模様解決です♪

*追記* 2013.04.12

ブロ友アイ*さんより貴重なご意見いただきましたので、ご紹介させていただきます。
こういう方法もありますよ~というお知らせです。

以下転記です・・・・・・・・・・・・・・・
裏も表もきれいに模様を出して、尚且つ左右上下均等ってなると棒編みのリバーシブル編みですかね。。。 表だけを考えれば細編の往復編みにクロスステッチとか。。。

クロスステッチだと表だけになっちゃいますけど、色をたくさん使えるし編んでる間は無心に編めるしバッグとかなら良さそうですよね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほどと思いました。
棒針のリバーシブル編みは経験がないので私はアドバイスのしようがないのですけど、検索したら結構色々参考になるようなサイトがあるようです。
クロスステッチも心得が多少あるのなら、これもまたいい方法かもしれません。
これならいろんな模様が出せそうですもんね~。

細編みの編みこみ模様について考える Part1

実は先日過去の記事にコメントを頂きました。
その記事はコチラ → 細編みの編みこみ模様解決です♪

北欧テイストのエコたわしを全部編もう!!と頑張っていたときにぶつかった壁”細編みの編みこみ模様”でした。
その記事はコチラ → 編みこみ模様が上手く出来ない(涙)

本の様にきれいに模様が出ず、丸2日位寝ても覚めても解決方法を考え続けました。
ネットで検索したり、当初より交流させて頂いていた方々にもアドバイスを頂きながら、何度も何度も編みなおしました。
その結果解決方法が見つかり、自分の備忘録と共に、どなたかのお役に立てたらと思い残した記事でした。
なので、私にとっては思い入れのある記事なのです。

その時の私と、きっと同じ思いでこの記事にたどり着いた方からのエスケープ。
そんないきさつもあって少しでもお助けしたい!!とすぐさま出動させて頂きました。
そして今回やりとりさせていただいた内容を、またきっと誰かのお役にたつだろうと、ブログの記事にさせていただく事にしました。
私の個人的見解でお答えしているので、もしかしたら基本とは違っているかもしれませんのでそこはご了承下さい<(_ _)>
それから、「こうした方がもっといいよ」というアドバイスがございましたら、どうぞコメント下さい。
よろしくお願いします。


ご質問の内容はこちら。
このような図案で編みこみをしているのだけど上手く仕上がらない。
amizu_2.jpg

横糸や縦糸のガタガタしたところをどうにかしたいというお悩みでした。
kekka.jpg

上の二つの画像はご質問いただいたayakoさんより画像をお借りしています。
詳しくはご質問を頂いたayakoさんのブログ*アタタビ日記*をごらんください 
該当記事はコチラ→ 編み込みがうまくいかない(-_-;)

でまずは試し編み。
確かに模様がガタガタなります。
対照的な模様になっていない。。。

aya9.jpg


aya8.jpg

まずは横糸の場合。
とりあえず指定号数より少し細い針でみっちり編む事と、編みこむときに注意しながら丁寧に編みこんでみました。
しかし、平編み(往復編み)でこのような模様を編んだ場合、表を見て編んだときと裏を見て編んだときと目が少しずれる(模様が若干違う)細編みの特性というか、そこに根本的な原因があるように思えました。
うーんコレは難関です。

と言う訳で、まずは簡単に解決できそうな縦糸の方から取り掛かりました。
こちらはayakoさんの作品では立ち上がりのところで白い糸がしっかり見えてしまっていました。
拝見した感じでは立ち上がるときの糸の場所の問題かと思われます。
立ち上がりの糸は多少なりとも見えてしまうのはしょうがないかなと思います。
そこでなるべく一番端で糸をあげれば目立たないようになるかと思われます。
一番端で糸を立ち上げれば、縁編みなどを施せば見えなくなりますしね♪

てな訳で、端の方でこのようにして糸を渡してみました。
茶色が地糸、白が編みこまれる糸です。

まずは白糸を編みくるんで最後の細編みを編みます。
aya-1.jpg

白糸を置いたまま立ち上がりの鎖1目を編みます。
aya2.jpg

裏返します。白糸を手前に持ってきて茶色の糸を指にかけます。
aya3.jpg

そこから白糸の下から針を通し針に糸をかけます。
aya4.jpg

白糸を編みくるみながら茶色で細編み一目を編みます
aya5.jpg

最後に編みくるんだ白糸のたるみをとるために少し引きます。
aya6.jpg

コレで端の方に立ち上がり目を持っていくことが出来ました。
aya7.jpg

但し、ココで注意しなけれならないのはもし2目目が白の場合は細編みを引き抜くときに”白糸”で引き抜かなければなりません。

糸を編みくるむ詳しい方法は良ければ先ほどの記事を参考にされて下さいね。
コチラ → 細編みの編みこみ模様解決です♪

さて横糸については長くなりそうなのでとりあえずまた次回!!

アミュレレース針モニターに当選!!

今月18日発売予定のクロバー社の”アミュレのレース針”
そのモニターに応募していたところ当選しました♪

amure.jpg
0号と2号の針が送られてきましたよ~。
可愛らしい色合いの展開となっているようです。
待望のアミュレレース針。一足お先に手に出来るなんて本当に嬉しい!!

実は、ブロ友さんが続々と当選する中、何度もポストを確認するも見当たらず、今回はダメだったんだと諦めておりました(T_T)
しかし、昨日お昼頃他の郵便物と一緒に届いていましたぁ(*^^)v
ダメだと思っていただけに、喜びもひとしおです。

しっかりモニターさせて頂きたいと思います。
何編むかなぁ?と、考えるのもまた楽しい♪

ステキなコサージュ

早いもので4月はもう1週間がすぎ、お兄ちゃんは今日から小学4年生。
そして我が家の次男坊は、いよいよ今週末幼稚園に入園です。
新たな学年、初めての幼稚園。二人とも頑張ってね♪

そこで、入園式に着るスーツにつけるコサージュを、お友達の千花日和*chiharubiyori*ちゃんに依頼していました。
”千花日和*chiharubiyori*ちゃん”はドライのステキなアレンジを作る作家さんなんです。

corsage1.jpg
うーんステキ~。

corsage2.jpg
実際にスーツにも装着!!
コサージュひとつでパッと華やかになりますね~。
千花日和*chiharubiyori*ちゃんありがと~!!

*関連記事*
1day shop 【iine】
1day shop 【iine】 vol.11

【完成】 横田さんの季節のテキストより”ドイリーC”

編んでいました横田さんの季節のテキストよりドイリーC完成しました。

doilyc-1.jpg
初めて見たとき3枚の中でこちらの柄が一番好きだ!!と思いました。
3枚とも編みたい気もちがあったのでこれを最後に編むことにして、テンション下げずに頑張って編めました(*^^)v
最後の玉編みの連続とピコットがちょっと大変でしたけど、思いのほか編みやすい図案でした。

doilyc-2.jpg
模様の詰まっているところと、ネット編みのところが対照的でとても楽しい作品です。
最終2段が模様が多いので多少ヒラヒラしましたが、アイロンでの修正でOKな程度でした。

doilyc-3.jpg
コレで3枚全部編めました。
達成感~。
ドイリーCは他の二枚より少し小さめです。
並べるとなんだか嬉しくなってきます。
そして使用したダルマ糸40番は3枚編んでもまだ余っています。
この糸では他に、最初に糸の入れ物に同封されていた小さなドイリーも編んでます。
まだまだこの糸も楽しめそうです♪

ダルマ糸の糸はピンとハリ感があるのに、固くなく編みやすい糸でした。
また編みなおしもしやすく、糸割れなんかもありませんでした。
前にも書きましたが今度はナチュラル色に是非挑戦したいです♪
新色紹介サイトはコチラ → ダルマレース糸#40新色

*備忘録*
・使用糸・・・ダルマレース糸40番
・使用針・・・レース針8号
・直径 ・・・28cm
・参考編み図・・・横田(株)より季節のテキストドイリーC
・関連記事
【完成】 横田さんの季節のテキストより”ドイリーA”
【完成】 横田さんの季節のテキストより”ドイリーB”

ターコイズのブレスレットが到着♪

大好きな作家さんSunnyCocoさんにオーダーしていた品物が届きました。
先日今までの作品をセール価格にて販売されると言う事で、オーダー品と一緒に一緒に色々ゲットさせていただきました。

s-coco.jpg
まずは皮のペンダント。
数種類ありましたがなんとなくのインスピレーションでこちらに。

それから赤の名刺ケース。
コチラは名刺ケースとなっていましたが、私は段数マーカーなどの編み小物を収納する予定♪
道具が新しくなるとテンションあがりますよね~。
色んな編み道具など、お気に入りの物を揃えていくのも”また楽し”です。

s-coco2.jpg
そしてターコイズ色のブレスレット。コチラをオーダーしていました(*^^)v
こちらは期間限定で特別価格にてオーダーを受けて下さるとの事でしたので、早速ご依頼。(すでに終了しています)

s-coco3.jpg
ハンドルネーム”RICO”の刻印入り。ステキでしょ~。
夏に向けて涼やかな色目にしてみました。

そしてなんと下にひいているマットとコースターはプレゼントしていただきました。
ありがとうございます。
今はあまりされないようですが、SunnyCocoさんは編み子さんだった事もあります♪
そういえば、私が始めて目にした作品はSunnyCocoさんの麻バックでした。
それからも色々な作品作りをされていますが、どれもステキな物ばかり。
素材が変わってもいつもそこにSunnyCocoさんの”こころ”がある作品なのです。
そんなSunnyCocoさんにはいつもパワーを頂いていて、次にどんな作品を作られるのだろう♪と楽しみにしています。

Crowns Surround (英文パターンにまたまた挑戦!!)

大盛況だった”白い手帖”のりょうさんの【DoilyCAL 2013】
私にとっても初めての英文パターンの挑戦でしたが、沢山のCALメイトさんと共に無事に編み上げることが出来ました。
とても楽しい企画でした。改めてりょうさんに感謝!!
そして編み終わった後、復習がてらもうひとつ編もう♪と思っていた英文パターンがありました。

同じくりょうさんのHP”Ryoのレース手帖”の方に掲載されていたパターンです。

cs-doily1.jpg
”Crowns Surround”
(Designed by Cille Heckenbach)
詳しくはHPの方をごらんになって下さいね♪
↓ 
英語でかぎ針編みにチャレンジ!”の下の方に 【Crowns Surround の編み方】というリンクがあります。

コチラは英文パターンと共に日本語での解説、りょうさん作成の編み図まで掲載されてあり、復習にはもってこいの素材だと思いました。
そして早速挑戦♪
実は自分でも驚くほどすらすらと解読できてうれしくなるほどでした。
全11段の小さめドイリーだったので本当にスイスイと編めてとても楽しかったです♪
頑張ってPKドイリーを編んだ甲斐あって、そこそこ身についていたようです(*^^)v

cs-doily2.jpg
編みあがりと編み図を見比べて、ガッツポーズ!!
ちゃんと編めてました(*^^)v

今度は”1”からの自己解読を目指して、ravelryでパターンでも探さなくてはですね。
でも、しばらく編みたいものが沢山控えているので(笑)、英文パターンはひとまずお休み。

*備忘録*
・使用糸 ハマナカ「LACY COTTON」色番8
・使用針 レース針0号
・編み図 ”Crowns Surround”(Designed by Cille Heckenbach)
・直径  17cm

【ブックレビュー】かぎ針編みのミニチュア小物

またまた可愛い本が発売されました。

minibooks.jpg
「かぎ針編みのミニチュア小物」

こちらもう一目惚れで、見つけて即予約していた本です。
とってかわいいミニチュア小物が47種類(私カウント)。
帽子やバック靴などの身に着ける小物から、生活用品の小物などほんとうにバリエーション豊かです。
ブログをよく拝見しているお二人の作家さんの作品も載っています。
お二人のページでも色々と作品が紹介されていますよ~。

orange
http://orangemeee.blog61.fc2.com/

イチゴイチエ ~ichigo-ichie knit days
http://ichigoiro.exblog.jp/ 

いつも拝見していて可愛いなと思っていたので、それを知って絶対ステキな本に間違いないと思って、ワクワクしながら本の到着を待っていました。
ちいちゃいけど本当にどれもよくで来ていて、も~編みたいものばかりです。
多分これは全部編み決定です!!
見ているだけでも楽しい♪どれから編もうかな~。

そして到着して気づいたのですが、こちらもレディブックシリーズ。
ココ最近いいな思うとこちらの本ばかりです。
今回もお値段はとてもお手ごろ720円。
使用糸はすべてハマナカさんです。


コチラamazon


コチラ楽天
【送料無料】かぎ針編みの...

【送料無料】かぎ針編みの...
価格:720円(税込、送料込)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。