ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

French Cancan 完成しました【#年越しkal2015 #除夜の鐘組 に参加】

cancan3-10.jpg
編んでいましたフレンチカンカン完成しました!
1月半ばには編みあがっていたのですが、なかなか仕上げが出来ずでしたがようやくご紹介できます。

cancan3-9.jpg
とても編みやすいパターンでした。

cancan3-2.jpg
ガータ部分は段々と目が増えていく編み方。
どんどん大きくなって楽しいけど、進めていくうちに1段1段が長くなる(笑)

cancan3-3.jpg
指定では200目(94段)を基準に好きなサイズでという事でしたので、糸も指定より若干細いので(合太使用)大きさをみて、私はガータ部分は240目(114段)まで編みました。
編まれたみなさんが結構おっしゃっているのが、小さくしあがってしまったと言う感想。
わたしもこの時点でこれだけ増やしても小さくないかなぁと気になっていました。

cancan3-4.jpg
ガータ部分が終わると、縁レースとケーブル編みに入ります。
本体の輪針と、棒針を使って編みつけていく面白い編み方。
作り目で何度か迷いましたが、そこが出来てしまえば後は繰り返し。
この繰り返しも、とても分かりやすくて編みやすかったです。
パターンの指示どおり編んでいくと、ほらステキな模様が出てきます。
この部分に関しては、パターンに文章バージョンと編み図バージョンが載っていますが、断然文章の方が分かりやすいと思います♪
ケーブル模様に関しては、どこで終わりでもかまわないのでっていう指示なので糸の余裕さえあれば、ガータ部分を大きくしてサイズ変更が容易に出来そうです。

cancan3-5.jpg
完成後、水通しをしてピン打ちへ。


cancan3-6.jpg
~水通し前~
*内径 ・・・ 135cm
*外系 ・・・ 186cm
*幅  ・・・ 35cm

~水通し後~ 
*内径 ・・・ 140cm
*外系 ・・・ 210cm
*幅  ・・・ 38cm
になりました。

cancan3-7.jpg
で、巻いてみたら懸念していたほど小さくはなくて良かったです。
全部で4玉位したのですが、後1玉糸があったのでもう少し大きくしても良かったなぁと思いました。

年末年始に年越しCALとして、皆さんで一緒に編めたのもすごく楽しかったです。
楽しい企画とステキなパターン。年始にとてもいい作品にめぐり合え本当にいい編みはじめとなりました♪

*備忘録*
・使用糸 ・・・ ハマナカソノモノ合太
・使用針 ・・・ 8号輪針・8号棒針
・使用パターン
パターンはラベリーで販売されていますが、私は今回は英文パターンの解読と並行してKALを進める自信と時間的余裕もなかったので、Atelier Knitsさんの翻訳バージョンのパターンを使用しました。

 【パターンはコチラ】


Atelier Knitsさんのサイト → Atelier Knits- アトリエ・ニッツ -
フレンチカンカンのパターン → French Cancan 


*関連記事*
French Cancan COしました【#年越しkal2015 #除夜の鐘組 に参加中】 

ハマナカ ソノモノ≪合太≫

ハマナカ ソノモノ≪合太≫
価格:459円(税込、送料別)

ハマナカ毛糸 ソノモノ合太

ハマナカ毛糸 ソノモノ合太
価格:483円(税込、送料別)

スポンサーサイト

French Cancan COしました【#年越しkal2015 #除夜の鐘組 に参加中】

昨日から始まったツイ友さん達とのKAL。
年を越してみんなで編みましょうという楽しい企画。
去年も開催されていて楽しそうだったので私も今年参加する事にしました。
今年は巻物をみんなで編みましょうっていう事で、編むものはみなさんそれぞれ。

cancan1-5.jpg
私は前から編んでみたいと思っていたフレンチカンカンを編んでみる事にしました。
パターンはラベリーで販売されていますが、私は今回は英文パターンの解読と並行してKALを進める自信と時間的余裕もなかったので、Atelier Knitsさんの翻訳バージョンのパターンを使用させていただく事にしました。
【パターンはコチラ】


Atelier Knitsさんのサイト → Atelier Knits- アトリエ・ニッツ -
フレンチカンカンのパターン → French Cancan 

始めるにあたって一つだけ不安要素があってそれは指定糸が並太なんだけど、私が編もうとしている糸は合太。
若干細いので小さくなるかもと思っていました。

cancan1-2.jpg
で、ゲージを一応とってみると、なんとなく大丈夫そう。
というかむしろゲージ上の計算では少し大きくなる感じ!
*備忘録メモ*
・指定ゲージ 20目30段
・今回ゲージ 20目22段

てな訳でそのまま編もうと思った糸でGO!となりました。
使用糸はハマナカソノモノ合太。
使用針は輪針8号です。

cancan1-3.jpg
でもって開催日にCO。
作り目はちょっと怪しい気もするけど多分大丈夫でしょう(笑)

cancan1-4.jpg
初日の進み具合はこんな感じ。
うん。まあよさそう。フレンチカンカンは編みはじめからどんどん目数の増えていくパターンだから、進んでるようで以外と大きくならない(笑)
さあ!年明けまでみなさんと楽しもう♪

気になる~♪という方はツイッターの方で
【 #年越しkal2015 】で検索してみてね♪
(インスタの方でも一部見れます)

*使用糸*
【23%off】ハマナカ毛糸 ソノモノ 合太 h0064

【23%off】ハマナカ毛糸 ソノモノ 合太 h0064
価格:464円(税込、送料別)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。