ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


プロフィール

Rico

Author:Rico
小さい頃母から習った編み物を思い出しつつ、あみあみし始めたら編み物にはまりました。
現在はかぎ針編み中心に編んでます。
編み物の事、日々の事など緩やかにつづっていきたいと思います。どうぞよろしく。

最新記事
カウンター
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示

最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロバーの”匠 輪針セット<コンボ>”を購入

昨年久しぶりに棒針を使ってから、ひそかに機会があったら購入しようと狙っていたクロバーの”匠 輪針セット<コンボ>”。
楽天優勝セールにつられて、ついに買っちゃいました(^^♪

takumi1.jpg

棒針は母から譲り受けたものや、自分で買い足したものを入れても、数が圧倒的に少ないのです。
編みたいな~と思っても針から揃えるとなると結構大変。
なのである程度、揃えて持っておきたかったんです。
というのも、かぎ針セット「アミュレ」を購入した後の、”編みたいときに針がある”あの「ストレスフリー」な感覚が忘れられなくて。

そうは言っても棒針は、種類も(4本針、2本針、輪針など)太さも色々あって正直何を買うべきなのか、迷いましたがとりあえず輪針を購入しておけばある程度はカバーできるのではと思いまして(笑)
で、メーカーもどこがいいか迷いましたが、「匠」をオススメするかたが非常に多かったので、クロバーさんに決定♪
こちらはすんなりと決まりました。
皆さんやはり竹は編み心地が違うとおっしゃっていました。

takumi2.jpg
濃いピンクのケース。
しっかりとした作りで、以外とコンパクトなサイズ(175×250×30mm)

takumi3.jpg
セット内容はこちら。
・針:4・5・6・7・8・9・10・11・12・15号・ジャンボ8mm・ジャンボ10mm 計12種類 各1組(2本)
・コード:40・60・80・100・120cm用 計5サイズ 各1本
・ストッパー:1組(2コ)
・ヤーンカッターペンダント 1コ
・とじ針〈No.11〉(並太~極太用) 1本
・とじ針〈No.15〉(中細~並太用) 1本
・コード収納ケース 1コ
・取扱説明書 1部
・収納ケース 1コ

少し残念なのは4号より下がセットにないこと。
将来的にはクントスレース(ニッティングレース)にも挑戦したいのでそうなると0~2号、靴下や手袋などの小物は3号とか使いそうだしな~。
それと靴下用くらいの小さなコードは入っていないから、それも欲しかったなぁと。
で、ネットでうろうろしていたら、同じ事を思ってる方がいました。
その方がメーカーに3号以下のサイズが出る予定ないのか聞いてみたら、技術上の都合でこれ以上細い付け替え針は難しいとの回答を頂いていました。
そんなことならしょうがない・・・。
まあボチボチと収集していきます♪


【送料無料】輪針でニット [ 林ことみ ]

【送料無料】輪針でニット [ 林ことみ ]
価格:1,575円(税込、送料込)


「輪針でニット びっくり! 楽しい「輪針」の使い方 」
輪針といえばこちらの書籍がオススメ。
目からうろこの技が沢山載っています。


「ニッティングレース」
将来挑戦してみたいニッティングレース。
棒針でまるでかぎ針のような模様を作るレシピが沢山。


私は「柳屋」で購入しましたが、現在はココが最安値「手芸用品のi-craft」
スポンサーサイト

ひと玉でできる棒針編みのモチーフ編みに挑戦!!

先日久しぶりに実家近くの図書館に行ったら、こんな本を発見♪


ひと玉でできる棒針のモチーフ編み

今冬ちょっぴり挑戦した棒針でしたが、もう少し練習しておきたいな~と思い借りてみました。
こちらすべて小さな四角モチーフ作品となっているので、練習にもってこいだと思います。
ただ私の編んでみた感想は、写真付きで詳しく説明が載っているのですが、本当にはじめて編む方ならばもう一冊基礎本が必要な気がしました。

さてベーシックなアラン模様の手袋を編んだ時に、本当は透かし模様とアラン柄の混じった手袋を編みたかったのです。
でも”かけ目”がよく分からず断念したので、まずは透かし模様の柄から挑戦。

s-motif1.jpg
糸(ウィスターアメル)が6号指定なので、針は手持ちの輪針で対応。
本当はこういう時は棒針の方が良さそうだけど(笑)、とりあえずあるもので編んでみました。
棒針って種類が多すぎて、手が出しづらい理由のひとつかも。

で出来上がりはこれ。

s-motif2.jpg
見事に惨敗。。。。_| ̄|○ ガックリ
ブログに写真をアップするのを迷うくらいの散々な出来上がり(汗)
解説を見ながら挑戦するも、なかなか分からず、何度も編みなおした結果なのです。
でも仕組みは理解できた!!

そして次に挑戦したのは「ポンポンだけのモチーフ」。

s-motif3.jpg
ポンポンの仕組みはそれこそ手袋で挑戦済みだってので、大丈夫でした。
でも最近編んでいたのはすべて輪編の作品。
つまり表ばかり見て編む作品がほとんどだったのです。
今回は平編みなので、注意点である「裏を編むときの編図をみる時は実際編んでいる目と反対」という事を考えて編んでいると時々混乱してしまいました(^_^;)

で、透かし模様あまりにも残念な仕上がりだったので、リベンジしてみました。
せっかくなので違う模様で。

s-motif4.jpg
少しはましになったかな(笑)

コチラの本には他にも表編と裏編だけで出来るモチーフと、縄編のモチーフも”詳細解説”の載った作品がありましたが、この二つは理解できていると思ったのであえて挑戦しませんでした。
本に載っているモチーフは約20種類。それからちょっとした応用作品のポーチやマフラーなんかも紹介されています。
さてそろそろ冬糸は終わりにして、春夏糸へシフトチェンジで~す♪

【完成】ベーシックなアラン模様の手袋

編んでいましたベーシックなアラン模様の手袋、もう片方も出来ました♪

hwd1.jpg
模様(手の甲)側

hwd2.jpg
手のひら側

右を一度編んだので、左はすいすいと編めました。
でも親指入れるところに別糸入れ忘れて、10段ぐらいほどきましたけど(笑)
ちょっと目がボコボコしていますが、久しぶりに編んだ割には良く編めました。
棒針で編まれてる方のブログとかをみると、水通しをしたら目が落ち着くと書いてあるので試してみようと思います(^^♪

hw5.jpg
こちらオリジナル作品の指定糸は、ハマナカソノモノツイードCol.74(グレージュ)です。
針は本体がハマナカアミアミくつした針5号、一目ゴム編み部分が同針3号で編まれています。

hw2002.jpg hw2001.jpg
で、私はウィスターアメルを4本棒針で編みました。
本体は6号針、一目ゴム編み部分は4号針です。
寸法を測ってみたところ、一目ゴム編みだけが若干長い位で、後はほぼ指定どおりのサイズでした。
右手で難しいと思った一目ゴム編み止めもどうにかマスターできたようです♪
でも糸処理などが、やはりかぎ針と目が違うのでコレであってるのかな?と思いながら行いました。
また地味~に棒針にも取り組んでそこらへんいろいろ勉強して行こうと思います。

*防忘録*
・使用糸 ウィスターアメル”ふんわり合太”COL69(グレー)
・使用針 本体部分       4本棒針6号
     一目ゴム編み部分   4本棒針4号
・過去記事
 ☆ベーシックなアラン模様の手袋編み始め
 ☆ベーシックなアラン模様の手袋途中経過
・参考書籍
 
 手編みの指なし手袋&リストウォーマー

ベーシックなアラン模様の手袋途中経過

ベーシックなアラン模様の手袋ようやく片方できました♪
糸始末まだですが(^_^;)
久しぶりの棒針も結構楽しいです。
hwr1.jpg

アラン模様は段数を重ねていくにつれどんどん模様が出てくるので面白いです。
手のひら側はメリヤス編み。
親指は5本指手袋同様別糸を編みこんでおいて、あとからつける方式です。
hwr2.jpg

サイズは若干オリジナルより大きいようなのですが、私の手も少し大きい方なので(笑)許容範囲のようです。
こちら着画。
hwr3.jpg

編んでいていちばん苦労したのは、最後の一目ゴム編み止め。
よくよく考えてみたら、これは初めての経験でした。
母に習っていた頃はとじるところとか最後の仕上げはお願いしていたし(^_^;)、自分で編み始めてからはたまたまそれがない作品ばかりだったみたいで。
なのでどうにか形にはなっているけど、ガタガタだし本当にあっているかは微妙です^m^
さあ、仕組みも分かったし、もう片方も頑張って編もうっと(^^♪

*関連記事*
ベーシックなアラン模様の手袋編み始め


*参考書籍*「手編みの指なし手袋&リストウォーマー

ベーシックなアラン模様の手袋編み始め

ついに手袋を編み始めました。
悩んだ柄はコチラに決定!!
hw5.jpg

一目ゴム編みはクリア。模様部分に入りました。
rw.jpg
うまくできるかな?
基本は縄編みでのアラン模様となっています。


*参考書籍*「手編みの指なし手袋&リストウォーマー


実はこの柄にする前にコレ↓
hw3.jpg
が編みたくてチャレンジしていたのですけど、1目ゴム編みからの模様での増し目がどうしても分からなくてあえなく断念。
掛け目やら3目一度の模様の組み合わせが結構複雑で、棒針初心者には無理でした(^_^;)

しばらく棒針と戯れてみます。
今回は4本針で編んでいますが、輪針でも編めるんですよね~。
そちらの方が目が落ちたりしなそうで良さそうなんですが、知識も経験もないのでおとなしく4本針で。

と、昨日図書館に行ったらコチラの本を発見!!


輪針でニット びっくり! 楽しい「輪針」の使い方 (ニットマニアックス)

ずっと読んでみたかったんです。
コチラの本に輪針を使った目からうろこの色々な編み方が載っているんです!!
なんてタイムリ~。
即、借りてまいりました。
編み合間に読んでみます(^^♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。